【イベント情報】9月20・21日に開催される「ad:tech tokyo 2016」に協賛

その他

2016.09.13

LINE株式会社は、2016年9月20日(火)・21日(水)に東京国際フォーラムで開催される「ad:tech tokyo 2016」に、プラチナスポンサーとして協賛し、出展するブースでのセミナーの開催や導入を促進している「LINE Beacon」のデモ端末によるポイント付与や資料の配布を行います。また、オフィシャルメディアとして、LINE公式アカウントを9月2日より提供しています。
 

201609131532_1-600x0.jpg
 

世界の主要都市で開催される「ad:tech」は、広告主、エージェンシー、ソリューションプロバイダー、メディアなど、各ジャンルのマーケターが集まるマーケティング・カンファレンスです。今回で8度目の開催となる「ad:tech tokyo 2016」では、来場想定数1万7,000人を超え、アドテクノロジーにとどまらず、関連するマーケティングマネジメントも包括し、最先端の情報が発信される予定です。
「ad:tech Tokyo 2016」: http://adtech-tokyo.com/ja/ 

LINEのブースで行うセミナーでは、今年6月に本格運用を開始した運用型広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」の現状や今後の展開についての紹介、効果が出るLINEスタンプのクリエイティブ特徴、マーケティングプラットフォームとしてのLINEを活用した事例やその手法についてなど、各案件担当者や外部スピーカーも交え2日間で合計12のセッションを開催します。
詳細はこちら: http://adtech-tokyo.com/ja/sponsor-presentation/ 

201609131532_2-600x0.jpg
 

また、LINEのブースには、「LINE Beacon」端末が内蔵されたLINEキャラクターのブラウンが配置されており、来場者がブラウンに近づき、自身のスマートフォンでビーコンからの信号を受け取ることで、LINEの広告関連情報や来場記念LINEポイント(50ポイント)を配布いたします。加えて、時間限定で会場内を歩きまわるブラウンも登場し、近づくことでビーコン信号を受信し、別途LINEポイント(200ポイント)をもらうこともできます。

さらに、LINEでは、「ad:tech tokyo 2016」のオフィシャルメディアとして、9月2日より「アドテック」LINE公式アカウントも開設し、イベント全体の最新情報の配信だけでなく、気になるプログラムをブックマークすることで直前にLINE上で通知が受け取れる機能を提供しています。なお、「アドテック」LINE公式アカウントを友だち登録することで、IT・広告・マーケティング業界で働く人のためにオリジナルで作成した「LINEキャラの広告業界あるあるスタンプ」を無料でダウンロードすることができます。
「アドテック」LINE公式アカウント : http://adtech-tokyo.com/ja/line_account/

201609131532_1-600x0.png