利用規約

LINEアドセンター利用規約


本利用規約は、LINE株式会社(以下「当社」といいます)が運営するLINEアドセンター(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件等を定めるものです。

1.    申込及び承諾
本サービスの利用には、当社指定の申込書を提出して頂き、それに対して当社が承諾することによって、本サービスの利用が可能となります。当社は申込があってもそれを拒絶する場合があり、かかる拒絶の理由については何ら説明する義務を負わないものとします。

2.    ID等の付与
当社は、本サービスの利用を許可された法人又は団体(以下「サービス利用社」といいます)における個々の従業員からの申請に基づき、本サービスを利用することができるID、パスワード(以下「ID等」といいます)を付与します。なお、ID等を付与する手続きについては、別途当社より連絡いたします。

3.    ID等の管理
3.1. 本サービス利用社は、ID等が付与された従業員が、当該ID等を当該従業員以外の第三者に開示又は漏洩されないよう適切に管理及び指導するものとします。なお、ID等を第三者に開示又は漏洩していることが疑われる場合、当社はサービス利用社に調査を依頼することができ、サービス利用社は直ちに当社の指示に基づき調査を行い、当社に報告するものとします。
3.2. 本サービス利用社は、ID等が付与された従業員が退職した場合、又はID等を使用する必要がなくなった場合は、速やかに当社に電子メールを含む書面にて通知するよう努めるものとします。

4.    ID等の利用停止措置
当社は、以下の場合、付与した個々のID等の利用を停止させる場合があります。なお、(3)ないし(5)の場合、当社は、サービス利用社に所属する従業員に付与した全てのID等を利用停止とする場合があります
(1) 当社が定める一定期間利用されていないことが確認された場合
(2) ID等を付与された従業員がその時点で所属していた法人を退職していたことが判明した場合
(3) 付与されたID等を第三者に使用させた場合
(4) 本規約に違反する行為をした場合
(5) その他当社が本サービスを不適切に利用していると判断した場合

5.    秘密保持
本サービス内において開示されている情報のうち、第三者への開示を禁止する旨の表示が記載されている情報については、第三者への開示又は漏洩を禁止いたします。万が一第三者への開示又は漏洩が確認された場合、従業員の在職・退職にかかわらず、当社に損害賠償をするものとします。

6.    問合せ
サービス利用社は、所属する特定の従業員がID等を付与されているかどうかを、当社が別途ご連絡する電子メールアドレス宛に連絡することによって確認することができます。連絡に当たっては、当該従業員の氏名及び当該従業員の登録メールアドレスを併せて連絡するものとします。なお回答までに数日かかる場合があることをサービス利用社は予め承諾するものとします。

7.    本サービスの中止
当社は何ら通知することなく、本サービスの提供を中止する場合があることを承諾するものとします。かかる場合、当社は利用社に対して何ら法的責任を負わないものとします。

8.    コンテンツの権利
本サービス内に掲載されているコンテンツの著作権その他一切の権利は当社又は当社に使用を許諾した第三者に帰属します。当社の事前の承諾なく、複製、改変、公衆送信等することは禁じます。

9.    個人情報
当社が本サービスの申込及びID等の付与に関して収集した個人情報については当社のプライバシーポリシーに基づき管理します。

10.    準拠法・管轄裁判所
本規約は日本法に準拠するものとし、本規約に関連して又は付随して生じる紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的管轄合意裁判所とします。

以上

制定日 2015年 7月 15日